教室情報・講師プロフィール

店名 武田ヴァイオリン教室
住所 北海道 札幌市中央区南16条西14丁目1-17 武田ヴァイオリン教室
最寄り駅 札幌市電「西線16条」
道順 南16条西14丁目交差点から北側へ一つ目の交差点(角にタイムパーク)を右折して住宅街に入り二軒目(左側)。車庫に看板があります。お客様用駐車場有り。
電話番号 011-512-1551
営業時間 10:00 ~ 22:00
ランチタイム
ラストオーダー
定休日 年末年始。他は営業日を参照してください。
クレジットカード 利用不可
禁煙席 喫煙席なし
駐車場 駐車場あり
平均予算 -
設備・サービス 無料体験レッスン随時実施中です。
※対象は初心者、または月謝制レッスンをご検討の方です。1レッスン制ご希望の場合は通常料金がかかりますのでご了承ください。
その他 イベント、コンサート等への出演依頼承り中です。
お気軽にご相談ください。

メルペイによるお支払いが可能です。
レッスン料金 月謝制:月額9000円より、1レッスン制:1回4500円より
札幌教室(中央区南16西14)営業日 〈生徒さん募集中〉
火、水、木曜日


※金曜日は豊浦町、北海道シュタイナー学園に勤務
※土曜日、日曜日は島村楽器札幌クラシック店、月曜日は島村楽器札幌平岡イオン店でレッスンしておりますので土~月曜日をご希望の方は各店舗までお問い合わせください。(楽器店音楽教室の料金は異なりますのでご了承ください。)
講師プロフィール 武田朗秀(たけだあきひで) 

5歳よりヴァイオリンを始める。室蘭工業大学在学中に室蘭音楽協会市民オーケストラのコンサートマスターを勤め、ソロや室内楽の演奏活動をおこなう。札幌音楽専門学院器楽科ヴァイオリンコースに進学、卒業後プロに転向。

ソロリサイタルやピアノトリオをはじめとする室内楽の公演やヴァイオリンとヴィオラによるDuoコンサートなどのクラシック音楽での活動の他、タンゴやジャズ、また民俗楽器とのコラボレーションなどにも力を入れており、一十三十一氏やロミオマシーンのライブに参加するなど、札幌を拠点に道内各地で様々なスタイルでの演奏活動とレコーディングを行っている。

これまでに札幌交響楽団、室蘭音楽協会市民オーケストラ、システィーナ札幌室内合奏団と協奏曲等を共演。
毎年札幌や道内各地でヴァイオリンリサイタルを開催、また毎月、円山カンタービレミニミニコンサートに出演中。

バイオリンを植田典子、内田輝、故キッシュ・アンドラーシュ各氏に、ビオラをヴィルフリート・シュトレーレ氏に師事。

室蘭演奏家協議会会員、北海道シュタイナー学園講師、島村楽器札幌クラシック店・札幌平岡店講師、トリオカンタービレヴァイオリン奏者。


円山カンタービレ

https://m.facebook.com/maruyamacantabile/?locale2=ja_JP